2014年7月3日木曜日

台南駅前のイヌブタ(イノブタ?)

仙臺臺灣朋友會你好!

台南といえば、台湾でも有数の大都市です。その中心はやはり台南駅です。

今日は、台南で見つけた面白いものを紹介します!




ブタか? イノシシか? イノブタか?

台南駅前に普通にいます。

鼻で一所懸命、地面を掘り返しています。トリュフでも見つかるのかな?

興味がある人は、台南に来たら、
駅に向かって左のバイク置き場やセブンイレブンがある方に行ってみてください。

私は毎朝6時30分頃駅前を通りますが、今のところ毎日会っています。




行動範囲はイヌとほぼ一緒です。

というかほぼイヌです。

非常に人懐っこいです。

これじゃあ、イノブタっていうよりイヌブタでしょうが。

どこかのペットなのか? イヌに育てられたブタなのか? 

事情はわかりませんが、駅前にいるのと可愛いのは確かな事実です。




台湾では、写真のように、野良犬に限らず、
人間の身近なところに普通に動物がいます。

しかも、その動物たちが大変人間に慣れていて、人懐っこいのです。

散歩中に野良犬がついてきて、じゃれてきたりします。台湾は動物との距離が近い。


これは、同じいたるところに動物がいる世界でも、東南アジアとは大違いです。

東南アジアのある国で、野良犬に絡まれて怖い思いをしたことが何度もあります。


でも、台湾ではそういう心配はありません。

人にも動物にも優しい国、それが台湾です!




0 件のコメント:

コメントを投稿