2015年11月10日火曜日

【樋口勝見将軍】 枋寮龍安寺先峰祠の日本神

日本神・樋口勝見



シリーズ「台湾の日本神」。
今日は台湾南部屏東縣枋寮にある龍安寺先峰祠の日本神・樋口勝見将軍を紹介します。



枋寮で電車を降りたら、駅前の大通り(中山路)に出て左へ曲がります。
後はひたすら中山路をまっすぐ進みます。こんなのどかな風景が広がっています。



幹線道路にぶつかる手前、左手に龍安寺が見えてきます。
駅から徒歩30分くらいです。
自転車ならそんなに時間はかからないでしょう。



龍安寺は観音様が目印です。



お寺は工事中でした。
樋口将軍がいらっしゃるのは本堂ではなく、脇にある祠です。



こちらが先峰祠という祠です。



樋口勝見将軍です。
日本から離れたここ台湾の枋寮の地で、神様になった日本人です。



樋口勝見将軍のお写真です。



樋口将軍のエピソードについては、
他のBLOGで詳しく解説されているので、そちらをご覧ください。




以前紹介したとおり、枋寮には日本人の神様を祀っている東龍宮もあります。
こちらは日本トルコ友好の立役者の一人でもある田中綱常将軍などを祀った廟です。
龍安寺と方向が一緒ですので、2か所同時に参拝することもできますよ。
田中将軍については、後日詳しく紹介したいと思います。



0 件のコメント:

コメントを投稿