2016年5月24日火曜日

苗栗の山城温泉へGO!

高鐵快捷公車101Bは結構使えます!

台北から苗栗までは、新幹線ならたった45分です。
新幹線の苗栗駅から出ているシャトルバスに乗って、温泉へ行ってみましょう!

高鐵快捷公車101B雪霸管理處行きのバスに乗ります。

新幹線駅から乗車する場合、どこまで行っても無料です。
(また、どこか別のバス停から乗った場合でも、新幹線駅で下車する場合無料です)

苗栗工藝園區で下車し、道路の反対側の三菱の車屋さん脇の道を進みます。



5分くらい歩くと、なんと温泉が!



その名も、山城温泉山荘です。
料金は250元です。400元で食事券がつきます。
風呂は全て露天で、水着を来て入ります。





黄色いお湯がかけ流されています。口に含むと鉄っぽい味がします。
温泉分析表のようなものによると、炭酸水素イオンが776mg/L含まれているようですね。







ところで、このバス路線、新幹線駅や鉄道駅に行けるだけなく、この温泉のみならず沿線に見所がたくさんあるのです。

例えば、苗栗特色館で下車すると、目の前の苗栗特色館の中に陶器の博物館があります。
入館無料です。




また、終点の雪霸管理處で降りて少し戻ったところに、汶水老街があります。
休日はなかなか賑わっていますが、平日は閉まっている店が多いです。



0 件のコメント:

コメントを投稿