2016年9月18日日曜日

【レシピ大公開!!】 客家小炒を作って食べよう!!

台湾の食べ物の中では「客家小炒」が一番好き💛


好久不見~~~~!!!!
久しぶりのBLOG更新になります。

深いい台湾情報をお届けする当会のBLOGですが、
今まで食べ物に関する投稿は少なかったように思います。
台湾といえばなんといっても美食の国。
台湾に行って食べるのが難しくても、
美味しい台湾の料理を日本にいながら自分で作れたらいいですよね。

ということで、
日本で簡単に手に入る食材で、台湾の食べ物を再現しちゃいますよ!
どなたでも簡単に作れるレシピ大公開!

当会の個人的な好みになりますが、
台湾の数ある美味しいものの中でも、客家小炒が一番好きです。

客家小炒とは、中華料理の中のジャンルの一つ、客家料理を代表する食べ物で、
台湾では客家人のみならず、多くの人に食べられています。
イカ・豚肉・豆腐・ネギを豪快に炒めたもので、
ご飯が進むこと間違いなしの絶品料理ですよ。




客家小炒・・・禁断のレシピ大公開!

【材料】
スーパーで手に入る材料で簡単にできますよ。

食材・・・イカ・豚肉・生揚げ・こねぎ
調味料・・・ゴマ油・しょうゆ・塩麹・XO醬(もしくは香味ペースト)




食材は細長く切ると本場の感じがしますね。



中華鍋にゴマ油を敷いて、豚肉・イカに火を通します。
生揚げを入れたら、塩麹・XO醬を投入し、炒めます。
最後にこねぎを入れて、軽く炒めたら、しょうゆを投入し、完成。



簡単にできました。
味はもちろん美味しいです。
この作り方では、本場のもののように脂っこくなりません。
あっさりしていて、日本人の口には合うと思いますよ。

(客家料理の神髄は油と香り。脂っこく香ばしいなければ客家料理とは言えないとか・・・)

ちなみに、当方は料理は素人ですので、悪しからず。
もっと美味しい作り方があるかも知れません。
各自で研究してみてください。





0 件のコメント:

コメントを投稿